JR関西本線関駅

JR関西本線関駅紹介

関駅の地名は、大和時代の646年に設けられた鈴鹿関に由来します。
東海道五十三次の関宿四十七番目の宿場町 東海道で唯一、往時の町並みを色濃く残していることから、昭和59年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。
関駅には「関宿ふるさと会館」が併設されており、観光案内所や売店などがあり関の地元特産品が数多く販売されています。
国民宿舎 亀山市営宿泊施設関ロッジは2015年に破綻。2017年より運営権を亀山市より譲渡され指定管理者として萬屋マネジメントサービスが運営、管理。
2019年 20系ブルートレイン客車の客室は管理不十分のため修繕不可能、撤去予定。歴史ある車両がこの世からまた1つ減ったこととなる。
宿泊施設関ロッジ敷地内には国鉄C50154号機が保存されています。

JR関西本線関駅のGoogleストリートビューとマップ

JR関西本線[駅時刻表]関駅の情報

所属 JR東海旅客鉄道株式会社
路線名 JR関西本線(JRかんさいほんせん)
駅名 JR関西本線関駅
関駅所在地 三重県亀山市関町新所664
関駅開業日 1890年(明治23年)12月25日
関駅時刻表 JR関駅亀山駅方面JR関駅加茂駅方面
関駅駅舎 地上
路線 地上
関駅ホーム 島式2本 上り 亀山駅方面 下り JR柘植駅伊賀上野駅加茂駅方面
距離 65.6km(名古屋起点)亀山駅から5.7km
窓口情報 窓口営業時間 きっぷうりば:7:00~16:00
関駅駅売店 なし「関宿ふるさと会館」亀山市観光協会があり
関駅ロッカー なし
JR関駅乗降客数(日) 284人(平成27年度乗降客数 国土交通省国土数値情報)
JR関西本線種別 簡易委託駅
その他 簡易委託駅 POS端末設置 駅スタンプなし ※イベント時のみ駅スタンプあり
JR関駅接続交通機関 コミュニティバス亀山市西部Aルート
JR関駅タクシーのりば あり
地域の情報、観光マップにはない穴場を教えてください。写メ、内容を頂ければ情報共有とし掲載していきたいと思っております。ご協力お願いいたします。

JR関西本線関駅歴史

1890年(明治23年)12月25日 - 関西鉄道が四日市駅 - 柘植駅間を開通と合わせ同線の一般駅として開業する。
1907年(明治40年)10月1日 - 関西鉄道が国有化される。
1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定により、関西本線所属となる。
1972年(昭和47年)4月1日 - 貨物営業を廃止され旅客駅となる。
1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる。
2018年(平成30年)4月1日 - 簡易委託解除。この日より終日無人駅となる。

JR関西本線関駅近くのコンビニ

JR関西本線JR関駅より徒歩3キロ以内のコンビニエンスストアを紹介しています。
JR関西本線コンビニエンスストア一覧JR関駅周辺コンビニストア
※コンビニエンスストアの統廃合により閉店している場合がございます。
閉店している際は恐れ入りますが、ご一報ご協力願います。

JR関西本線 JR関西本線駅時刻表一覧

JR関西本線 亀山駅 - 関駅 - 加太駅 - JR柘植駅 - 新堂駅 - 佐那具駅 - 伊賀上野駅 - 島ヶ原駅 - 月ヶ瀬口駅 - JR大河原駅 - 笠置駅 - 加茂駅

JR関西本線 JR関西本線駅一覧

JR関西本線 亀山駅 - 関駅 - 加太駅 - JR柘植駅 - 新堂駅 - 佐那具駅 - 伊賀上野駅 - 島ヶ原駅 - 月ヶ瀬口駅 - JR大河原駅 - 笠置駅 - 加茂駅 - 木津駅 - 平城山駅 - 奈良駅 - 郡山駅 - 大和小泉駅 - 法隆寺駅 - 王寺駅 - 三郷駅 - 河内堅上駅 - 高井田駅 - 柏原駅 - 志紀駅 - 八尾駅 - 久宝寺駅 - 加美駅 - 平野駅 - 東部市場前駅 - 天王寺駅 - 新今宮駅 - 今宮駅 - JR難波駅

JR関西本線の紹介

JR関西本線(かんさいほんせん)は、愛知県名古屋市中村区の名古屋駅から亀山駅奈良駅を経て大阪府大阪市浪速区のJR難波駅に至る鉄道路線(幹線)である。 名古屋駅 - 亀山駅間が東海旅客鉄道(JR東海)、亀山駅 - JR難波駅間が西日本旅客鉄道(JR西日本)の管轄となっている。 このほか日本貨物鉄道(JR貨物)の四日市駅 - 塩浜駅間、平野駅 - 百済貨物ターミナル駅間の貨物支線を持つ。 【Wikipedia参照】


アイコンJR関西本線沿線