JR関西本線天王寺駅

JR関西本線天王寺駅紹介

天王寺駅(てんのうじえき)は、大阪府大阪市天王寺区・阿倍野区にある、JR西日本旅客鉄道・大阪市交通局(大阪市営地下鉄)の駅である。 大阪市南部のターミナル駅として賑わっており、キタ・ミナミに次ぐ規模の繁華街を形成している。 天王寺は、ミナミの難波とは大阪市街の南玄関としての機能を二分する。 天王寺駅の南西(阿倍野区側)ではあべのハルカスが新たな観光名所となっている。

JR関西本線天王寺駅のGoogleストリートビューとマップ

JR関西本線[駅時刻表]天王寺駅の情報

所属 JR西日本旅客鉄道株式会社
路線名 JR関西本線(JRかんさいほんせん)大和路線
駅名 JR関西本線(大和路線)-JR天王寺駅
JR天王寺駅番号 JR-Q20
JR天王寺駅開業 明治22年(1889年)5月14日
JR天王寺駅住所 大阪府大阪市天王寺区悲田院(ひでんいん)町10番45号
JR天王寺駅駅舎 地上駅
路線 5面5線(頭端式)
4面7線(島式)
距離 171.4km(名古屋起点)加茂駅から50.5km 亀山駅から111.5km
JR天王寺駅のりば 関西空港線 関空快速 関西空港方面 1番のりば
阪和線 鳳・和歌山方面 1番のりば
降車専用ホーム 2番のりば
関西空港線 関空快速 関西空港方面 3番のりば
阪和線 鳳・和歌山方面 3番のりば
関西空港線 関空快速 関西空港方面 4番のりば
阪和線 鳳・和歌山方面 4番のりば
降車専用ホーム 5番のりば
降車専用ホーム 6番のりば
阪和線 鳳・和歌山方面 7番のりば
阪和線 鳳・和歌山方面 8番のりば
降車専用ホーム 9番のりば
大阪環状線(内回り) 鶴橋・京橋・大阪方面 11番のりば
大阪環状線(内回り) 鶴橋・京橋・大阪方面 12番のりば
大阪環状線(外回り) 弁天町・西九条・大阪方面 14番のりば
ユニバーサルシティ方面 西九条乗換え 14番のりば
阪和線 鳳・和歌山方面 15番のりば
大和路線(JR関西本線柏原駅王寺駅奈良駅木津駅加茂駅方面 15番のりば
関空特急 はるか 関西空港方面 15番のりば
和歌山線 高田・五条方面 15番のりば
関西空港線 関空快速 関西空港方面 15番のりば
きのくに線 特急 白浜・新宮方面 15番のりば
大和路線(JR関西本線柏原駅王寺駅奈良駅木津駅加茂駅方面 16番のりば
和歌山線 高田・五条方面 16番のりば
大和路線(JR関西本線JR難波駅方面 17番のりば
大阪環状線(外回り) 弁天町・西九条・大阪方面 17番のりば
ユニバーサルシティ方面 西九条乗換え 17番のりば
ユニバーサルシティ方面 西九条乗換え 18番のりば
関空特急 はるか 新大阪・京都方面 18番のりば
特急  新大阪・京都方面 18番のりば
大和路線(JR関西本線JR難波駅方面 18番のりば
大阪環状線(外回り) 弁天町・西九条・大阪方面 18番のりば
JR天王寺駅窓口情報 みどりの窓口(中央口) 5:30~23:00
みどりの券売機(中央口・東口) 5:30~23:30
みどりの券売機プラス(東口) 5:30~23:00
JR天王寺駅駅売店 セブンイレブンハートイン
JR天王寺駅トイレ 改札内:オストメイト対応あり ベビーシート備付あり 車いす対応あり
JR天王寺駅コインロッカー あり
【JR天王寺駅きっぷ受け取り&改札対応】 エクスプレス予約  5489サービス  ICOCA対応 改札口コールシステム みどりの窓口 みどりの券売機 みどりの券売機プラス
駅種別 直営駅
JR天王寺駅乗降客数(日) 147,871人(平成27年度乗降客数 国土交通省国土数値情報)
【JR関西本線JR天王寺駅構内情報】 JR天王寺駅駅構内情報JR天王寺駅バリアフリー情報
JR天王寺駅その他 駅スタンプあり 駅レンタカーなし こども110番の駅あり 阪:大阪市内駅
JR天王寺駅接続交通機関 近畿日本鉄道株式会社
阪堺電気軌道株式会社
大阪市交通局:Osaka Metro
阪堺電気軌道
路線バス:大阪シティバス
地域の情報、観光マップにはない穴場を教えてください。写メ、内容を頂ければ情報共有とし掲載していきたいと思っております。ご協力お願いいたします。

JR関西本線JR天王寺駅の歴史

1889年(明治22年)5月14日 - 大阪鉄道(初代)が湊町駅(現在のJR難波駅)- 柏原駅間(現在の関西本線の一部)を開通させた際に、同線の駅(一般駅)として開業。
1895年(明治28年)5月28日 - 大阪鉄道の天王寺駅 - 玉造駅間(現在の大阪環状線の一部)が開通。
1900年(明治33年)6月6日 - 大阪鉄道の路線を関西鉄道が承継。関西鉄道の駅となる。
1907年(明治40年)10月1日 - 関西鉄道が国有化。官設鉄道(国鉄)の駅となる。
1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称設定により、関西本線所属駅となる(玉造・大阪方面は城東線となり、その後1961年に大阪環状線に改称)。
1929年(昭和4年)7月18日 - 阪和電気鉄道の阪和天王寺駅(はんわてんのうじえき)が開業。
1931年(昭和6年)6月3日 - 阪和天王寺駅全面竣工。
1933年(昭和8年)
9月1日 - 阪和天王寺駅の貨物積卸場増築届。
10月27日 - 阪和天王寺駅の貨物引上線延長届(翌1月19日認可)。
1934年(昭和9年)
3月31日 - 阪和天王寺駅駅本館増築届。
4月 - 貨物積卸場を東側約1kmの地点へ移転する工事に着手。
(日付不詳) - 阪和マーケット営業開始。
1935年(昭和10年) - 貨物積卸場使用開始。
1937年(昭和12年)3月19日 - 木造2階建ての仮駅舎に移転。
1940年(昭和15年)12月1日 - 阪和電気鉄道が南海鉄道に合併、路線は南海山手線となる。この時、天王寺支線天王寺駅との徒歩連絡を開始。
1941年(昭和16年)8月1日 - 阪和天王寺駅が南海天王寺駅(なんかいてんのうじえき)に改称(天王寺支線の天王寺駅については山手線とは別改札かつ国鉄と同一敷地であったため、駅名を改称せずにそのままとなる)。
1944年(昭和19年)5月1日 - 南海山手線が国有化され、運輸通信省(後の日本国有鉄道)阪和線となる。同時に南海天王寺駅を天王寺駅に統合し、山手線の南海移管後も天王寺駅の駅名のままで残された、天王寺支線天王寺駅との徒歩連絡を解消する一方、阪和線との連絡運輸を開始。
1960年(昭和35年)
2月11日 - 天王寺ステーションビル株式会社設立認可。
7月11日 - 天王寺駅ビル鍬入れ式。
1962年(昭和37年)
9月20日 - 天王寺駅ビル竣工式。
9月21日 - 天王寺駅ビル(天王寺民衆駅)完成。
1963年(昭和38年)10月1日 - 貨物営業を廃止(旅客駅となる)。ただし、南海天王寺支線との貨車受け渡しは存続。
1969年(昭和44年)6月1日 - 自動券売機の使用を開始。
1977年(昭和52年)3月1日 - 南海天王寺支線との貨車受け渡しを廃止。
1981年(昭和56年)4月1日 - 阪和線乗り場改良工事開始。
1982年(昭和57年)1月29日 - 阪和線ホームで当駅終着の区間快速電車が車止めに衝突する事故が発生。
1983年(昭和58年)10月1日 - 阪和線ホーム改良工事完成、5面5線となる。
1985年(昭和60年)4月5日 - 天王寺ターミナルビル株式会社設立。
1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる。
1988年(昭和63年)3月13日 - 路線愛称の制定により、関西本線で「大和路線」の愛称を使用開始。
1989年(平成元年)
7月20日 - 駅構内の東側に阪和線と大和路線の短絡線が完成。7月22日に供用開始。
8月27日 - 阪和線ホームで当駅終着の快速電車が車止めに衝突する事故が発生。
1992年(平成4年)10月16日 - 「天王寺ミオ」起工式が行われる。
1993年(平成5年)
4月1日 - 南海天王寺支線が廃止される。
7月1日 - 阪和線に阪和線運行管理システム(初代)導入。
1995年(平成7年)9月14日 - 駅ビルのリニューアル工事が完成し、「天王寺ミオ」オープン。
2003年(平成15年)11月1日 - ICカード「ICOCA」の利用が可能となる。
2008年(平成20年)3月15日 - 阪和線と大和路線の短絡線が複線化。
2009年(平成21年)10月4日 - 大阪環状線・大和路線に大阪環状・大和路線運行管理システム導入。
2013年(平成25年)
5月2日 - 異常時情報提供ディスプレイの使用を開始。
8月7日 - 自動改札機をJR西日本テクシア製、AG50型に交換。
9月28日 - 阪和線運行管理システムを2代目のものに更新。
2015年(平成27年)3月22日 - 大阪環状線ホーム(11 - 14番のりば)に発車メロディを導入。曲は和田アキ子の「あの鐘を鳴らすのはあなた」。
2016年(平成28年)7月16日 - 改札内に液晶ディスプレイの案内板が設置される。
2018年(平成30年)3月17日 - 駅ナンバリングが導入され、使用を開始する。

JR関西本線JR天王寺駅近くのコンビニ

JR関西本線JR天王寺駅より徒歩3キロ以内のコンビニエンスストアを紹介しています。
JR関西本線コンビニエンスストア一覧JR天王寺駅周辺コンビニストア
※コンビニエンスストアの統廃合により閉店している場合がございます。
閉店している際は恐れ入りますが、ご一報ご協力願います。

JR関西本線の紹介

JR関西本線(かんさいほんせん)は、愛知県名古屋市中村区の名古屋駅から亀山駅奈良駅を経て大阪府大阪市浪速区のJR難波駅に至る鉄道路線(幹線)である。 名古屋駅 - 亀山駅間が東海旅客鉄道(JR東海)、亀山駅 - JR難波駅間が西日本旅客鉄道(JR西日本)の管轄となっている。 このほか日本貨物鉄道(JR貨物)の四日市駅 - 塩浜駅間、平野駅 - 百済貨物ターミナル駅間の貨物支線を持つ。 【Wikipedia参照】



JR関西本線 JR関西本線駅一覧

JR関西本線 亀山駅 - 関駅 - 加太駅 - JR柘植駅 - 新堂駅 - 佐那具駅 - 伊賀上野駅 - 島ヶ原駅 - 月ヶ瀬口駅 - JR大河原駅 - 笠置駅 - 加茂駅 - 木津駅 - 平城山駅 - 奈良駅 - 郡山駅 - 大和小泉駅 - 法隆寺駅 - 王寺駅 - 三郷駅 - 河内堅上駅 - 高井田駅 - 柏原駅 - 志紀駅 - 八尾駅 - 久宝寺駅 - 加美駅 - 平野駅 - 東部市場前駅 - 天王寺駅 - 新今宮駅 - 今宮駅 - JR難波駅

アイコンJR関西本線沿線