JR関西本線

language

JR関西本線

興福寺(こうふくじ)

興福寺
写真提供:一般財団法人奈良県ビジターズビューロー

【興福寺(こうふくじ)】

興福寺は、京都山科の藤原鎌足私邸に建立された山階寺が前身となります。

飛鳥を経て、和銅3(710)年平城遷都に伴い藤原不比等によって現在地に移転されました。

その際に興福寺と名付けられ、以降、藤原氏の氏寺として大いに繁栄、奈良時代初期には四大寺の一つにあげられ、四町四方に170坊あまりの堂舎が立ち並ぶ寺院として隆盛を極めました。

 治承4(1180)年の平重衡の南都焼討ちによって焼失した堂塔は、鎌倉時代に復興を遂げますが、その後、享保2年(1717)の火災によって、伽藍の西半分を失いました。

境内には光明皇后創建とされる五重塔(室町時代再建・国宝)、

北円堂(鎌倉時代再建・国宝)の国宝建築物をはじめ、

南円堂(江戸時代再建・重要文化財)、国宝館などが立っている法相宗の大本山。

また多くの仏教彫刻の名品を所蔵しています。(世界遺産)

※自家用車の駐車は山上駐車場へ。料金は500円です。

【興福寺(こうふくじ)アクセス】

所在地:〒630-8213 奈良市登大路町48
JR関西本線 JR奈良駅より徒歩10分
JR関西本線 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
近鉄 奈良駅 徒歩5分

【興福寺(こうふくじ)駐車場】

有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円




【興福寺(こうふくじ)MEMO】 拝観時間
9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

料金
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円

東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円

●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円

国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円

●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円

●中金堂
中金堂 単独券
大人・大学生…500円
中高生…300円
小学生…100円

中金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
中高生…200円
小学生…90円

※中金堂の共通券の販売はありません。
※障害者手帳持参の方は半額

■興福寺(こうふくじ)見どころ

中金堂

奈良興福寺の伽藍の中心的な堂宇。7度の火災に遭い、1717年の火災で焼失した後仮再建のみに。2018年、約300年ぶりの復興を果たした。新たに金箔を貼りなおした釈迦如来像、薬王・薬上菩薩像(重文)、四天王像(国宝)などを安置。

興福寺五十二段

猿沢池の東側から興福寺五重塔へ上がる幅広い石段のことで、菩薩修行の段位五十二位になぞられたものであり、段の上は仏界を意味するといわれる。