JR関西本線

language

JR関西本線

奈良公園





奈良公園
写真提供:田中様

【奈良公園 (ならこうえん)】

 奈良市街の東一帯、春日大社、興福寺、東大寺の広々とした境内から、平安朝以来春日大社の神域として人の手が入らず原始林の生い茂る春日奥山までの東西約4km、南北約2kmにおよぶ広大な公園です。美しい芝生と樹齢1000年の松木立におおわれ、約1,300頭の鹿が群れ遊んでいます。飛火野(とびひの)、雪消ノ沢(ゆきげのさわ)など万葉集に歌われ、大宮人が歩いた小道が、今も静かに残っています。さらにその奥には、なだらかな芝生の若草山、春日山、高円山と、古都奈良を優しく抱くように青い山々が連なっています。

奈良公園 (ならこうえん)季節の花情報

河津桜 かわづざくら 2月中旬~3月中旬

オオシマザクラとカンヒザクラの交雑種と言われる河津桜。
静岡県河津町で発見されたことから、地名をとって河津桜と呼ばれます。

彼岸桜 ひがんざくら 3月下旬~4月上旬

春のお彼岸頃に開花するためヒガンザクラと呼ばれます。
寒い時期に赤い花を咲かせるカンヒザクラ(寒緋桜)や、同じくお彼岸の頃に開花するエドヒガン(江戸彼岸)と区別するためにコヒガンザクラ(小彼岸桜)と呼ぶこともあります。

紅葉 もみじ 10月下旬~12月上旬

奈良公園各所で紅葉を見ることができます。川沿いの遊歩道や春日山遊歩道を歩きながら紅葉狩りを楽しめます。

【奈良公園 (ならこうえん)アクセス】

所在地:〒630-8212 奈良市春日野町ほか
JR関西本線 JR奈良駅より徒歩20分
近鉄 奈良駅 徒歩5分

【奈良公園 (ならこうえん)駐車場】

有り(県営駐車場 3ヶ所)