JR関西本線

321系




JR関西本線321系

写真提供:古都テレビ

型式 321系
製造会社 近畿車輛
導入日 2005年 – 2007年
走行区間:木津駅奈良駅間および奈良駅久宝寺駅

321系

JR西日本321系電車(321けいでんしゃ)は、西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)の直流通勤形電車である
2005年(平成17年)4月25日に西日本旅客鉄道(JR西日本)の福知山線(JR宝塚線)塚口駅 – 尼崎駅間で発生した列車脱線事故である。乗客と運転士合わせて107名が死亡、562名が負傷した。
JR福知山線脱線事故により車両を一新。
他にJR片町線区間:木津駅~京橋駅を走行

一覧へ戻る




家のアイコンJR関西本線沿線不動産情報