JR関西本線

language

JR関西本線

かさぎ探訪ハイキングコース○銀の帯コース~笠置町~

ハイキングコース○銀の帯コース~笠置町~

ハイキングコース○銀の帯コース~笠置町~

JR関西本線JR笠置駅→笠置大橋 → 木津川南岸沿い → 発電所 → 甌穴 → 勧請縄 → 飛鳥路-JR関西本線JR笠置駅

木津川の左岸を歩くコース、巨石、奇石が自然の雄大さを感じさせるコースです。

お茶の京都 笠置町観光モデルコースに認定

距離:約5km
時間:約80分

ジャンル 自然・景観/ハイキング

JR関西本線JR笠置駅

JR関西本線JR笠置駅は京都府相楽郡笠置町にある関西本線の駅であり、 行楽期には、木津川でカヌーやバーベキューや温泉でにぎわっている。
昔は駅舎側にもう1本貨物用の路線が敷設されていた。かつては奈良方面へ笠置駅発着の列車も設定されていた(現在は伊賀上野駅発着)。
また行楽期には準急(のち急行)「かすが」の臨時停車、「笠置ホリデー」(笠置駅 – 加茂駅間)の運転も行われていた。
順路

笠置大橋

順路

木津川南岸沿い

順路

発電所

順路

甌穴

順路

勧請縄

順路

飛鳥路

順路

JR関西本線JR笠置駅

JR関西本線JR笠置駅は京都府相楽郡笠置町にある関西本線の駅であり、 行楽期には、木津川でカヌーやバーベキューや温泉でにぎわっている。
昔は駅舎側にもう1本貨物用の路線が敷設されていた。かつては奈良方面へ笠置駅発着の列車も設定されていた(現在は伊賀上野駅発着)。
また行楽期には準急(のち急行)「かすが」の臨時停車、「笠置ホリデー」(笠置駅 – 加茂駅間)の運転も行われていた。