JR関西本線


JR関西本線郡山駅

JR関西本線郡山駅紹介

大和郡山市のJRにおける代表駅である。JR関西本線郡山駅から西に約1kmのところに、 もう一つの代表駅である近鉄郡山駅があり、乗降客数も近鉄郡山駅のほうが多い。
鉄道国有法により国鉄関西本線となり、東北本線にある郡山駅との混同を避けるため、鉄道院では、大和郡山駅と改名しようとしたが、地元住民は承服せず、
東大寺の古文書を持ち出して、大和の郡山の方が古いと鉄道院へ陳情した結果、郡山駅に落ち着いた歴史的経緯がある

JR関西本線郡山駅のGoogleストリートビューとマップ

[JR]関西本線[駅時刻表]郡山駅の情報

所属 JR西日本旅客鉄道株式会社
路線名 [JR]関西本線(JRかんさいほんせん)大和路線
駅名 [JR]関西本線郡山駅
距離 138.7km(名古屋起点)
開業 1890年(明治23年)12月27日
JR関西本線郡山駅住所 奈良県大和郡山市高田口町104番地1号
【JR関西本線郡山駅のりば】 大和路線(JR関西本線) 王寺・天王寺・JR難波・大阪方面 1番のりば
大和路線(JR関西本線) 奈良方面 2番のりば
JR関西本線郡山駅窓口情報 窓口営業時間 きっぷうりば:5:30~23:00
みどりの窓口  エクスプレス予約  5489サービス  ICOCA対応  みどりの券売機
JR関西本線郡山駅構内案内 JR関西本線JR郡山駅構内情報JR関西本線JR郡山駅バリアフリー情報
駅運営種別 業務委託駅
路線バス等 エヌシーバス(小泉駅東口行、公団稗田団地方面、公団郡山駅前団地方面、シャープ前行)
タクシー常駐
その他 駅スタンプあり
地域の情報、観光マップにはない穴場を教えてください。写メ、内容を頂ければ情報共有とし掲載していきたいと思っております。ご協力お願いいたします。

JR関西本線の紹介

JR関西本線(かんさいほんせん)は、愛知県名古屋市中村区の名古屋駅から亀山駅奈良駅を経て大阪府大阪市浪速区のJR難波駅に至る鉄道路線(幹線)である。
名古屋駅 - 亀山駅間が東海旅客鉄道(JR東海)、亀山駅 - JR難波駅間が西日本旅客鉄道(JR西日本)の管轄となっている。
このほか日本貨物鉄道(JR貨物)の四日市駅 - 塩浜駅間、平野駅 - 百済貨物ターミナル駅間の貨物支線を持つ。【Wikipedia参照】

アイコンJR関西本線沿線